自由記入欄

中型ミルフィオリ

中型ミルフィオリの写真
■ヴェネチア製のアンティークトレードビーズ、ミルフィオリの中でも、中型のものをピックアップしてご紹介させていただきます。
アフリカ交易用のミルフィオリは、その製造工程上、どうしても端に小さな傷み(そげやチップ)が入りやすく、無傷の玉は少ないのが実情です。
ミルフィオリの場合は、「わずかな傷みは傷みではない」程度の認識でお付き合いいただければ幸いです。
ただ、このページでは、一部の玉を除いて、ミルフィオリとしてはコンデョションの良い玉を、厳選してご紹介させていただいております。 価格設定も傷等のコンデョションを考慮した設定になっております。
傷について気になる方は、別途、お気軽にお問い合わせ下さいませ。また、拡大写真をお送りすることも可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。

「COMPOSITE」の表示は、ミルフィオリの中でも、製造方法では数の最も少ない「合成法(詳細は拙著「旅するとんぼ玉」をご参照下さい。)」によって 作られたミルフィオリであることを表しています。

複数ご入用の方は、別途お尋ね下さい。玉によっては、ご用意できる場合もございます。

また、2008年現在では、ミルフィオリのレプリカが、インド・インドネシア・中国などで作られていますので、注意が必要です。

ミルフィオリの詳しい説明は、下記をクリックしてご覧下さい。

ミルフィオリの名前の由来と歴史はこちらをクリック!

117