トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
ヴェネチアのとんぼ玉・キングビーズの歴史と名前の由来

    キングビーズ アフリカの王様 Hapi VI King of Bana Cameroon photographed by Daniel Laine
From African Kings: Portraits of a Disappearing Era by Daniel Laine   



 通称:  キングビーズ    −king beads−

 年代:  1800年代後期-1900年代初期

 原産:  ヴェネチア


 キングビーズの愛称で呼ばれる、ヴェネチア原産のとんぼ玉・アンティークビーズ(トレードビーズ)です。 両面円錐(Bicone)型が特徴のビーズで、ガーナなどでは、キングビーズは王族や酋長といった高位の人々のためのみに用いられたといいます。

 また、キングビーズは最も頻繁に金との交易にあてられていたという記録が残り、ある時期には等量の金と交換されていたといわれています

写真のカメルーンの王様はキングビーズではなく、シェブロンを身につけています。【慎】



様々なキングビーズ


キングビーズ キングビーズ キングビーズ キングビーズ
 

キングビーズ キングビーズ キングビーズ キングビーズ
 

キングビーズ キングビーズ キングビーズ キングビーズ
 

キングビーズ キングビーズ キングビーズ キングビーズ


キングビーズの販売コーナーはこちら!