トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
ローマングラス > 銀化古代ガラス残欠ペンダントトップ > 古代ガラス残欠ペンダントトップ

古代ガラス残欠ペンダントトップ


古代ガラス残欠ペンダントトップ
古代ガラス残欠ペンダントトップ
古代ガラス残欠ペンダントトップ

*1枚目の写真をクリックしていただくと拡大写真をご覧いただけます。

製造年代
時代はローマ期のものとして流通することが多いですが、時代を確定する特徴に欠ける欠片ですので、実際は正確な時代を特定することは難しいです。
大体2000年前〜1000年前のものと考えています。


説明
古代ガラスの装飾部分が銀化したものです。
淡い緑青色のガラスに、分厚い銀化層。
この銀化層が取れると、また違った表情の銀化が現れると思います。
カッターナイフなどの刃先で、膜を剥ぎ取ってみるのも一興です。
魅力的なペンダントトップです。
サイズ
横幅約38.5mm。
高さ約37mm。
厚さ約16mm。
穴径約5.5mm。

商品番号 pgr211
商品名 古代ガラス残欠ペンダントトップ
販売価格 19,800円
税別価格 18,000円
在庫

数量: